【第1回日本社会人選手権水泳競技大会が開催されました!】

  • 水泳
  • 2018.09.06


91()2()にダイエープロビスフェニックスプールで『第1回日本社会人選手権水泳競技大会』が開催され、長岡産トップアスリートが出場し、素晴らしい結果を残しました!

 

林 和希(日本水泳振興会)

 男子100m平泳ぎ 準優勝

 男子200m平泳ぎ 準優勝

 

 

 

 

 


林選手のコメント

「200mは今シーズン最後のレースだったので優勝できず悔しいです。今後はスタートを課題に、練習も試合と同じ集中力で行い、来年の世界水泳に出れるよう頑張りたいと思います。引き続き応援よろしくお願いします。」

 

 

大坂 将史(ダッシュ新潟・長岡大手高校出身)

 男子200mバタフライ 優勝

 

 

 

 


大坂選手のコメント

「ダイエープロビスフェニックスプールは相性のいいプールなので、もう少しタイムをあげたかったので悔しいです。後半の追い上げが自分の泳ぎなので、前半どれだけ楽にいけるかがカギになると思います。来年4月の日本選手権で世界選手権の日本代表になれるよう頑張りたいです。応援よろしくお願いします。」