再び あの場所へ!

  • スキー
  • 2017.11.01

ソチ冬季オリンピックでスキー女子モーグル日本代表として活躍した「長岡産トップアスリート」の星野純子選手にインタビューをしてきました。
来年開催の平昌オリンピックに向けた想い、子どもたちへのメッセージをいただきましたのでお届けします!

平昌オリンピックに向けた想いと今の目標

「平昌オリンピックはもちろん出たいです。出場に向けて頑張ります。
オリンピック出場や入賞することが目標の時期もありましたが、今はオリンピックでメダルを獲ることが目標です。」

ヒザのケガの状態はどうですか?

「いい状態で、ケガする前よりもイイ筋肉がつきました。(笑)」

応援団へコメント

「このような形で、私たちの競技生活を応援していただけるようになったことは、今シーズンのオリンピックに向けて、とても頑張っていけます。平昌オリンピックまで、あともう少しとなりましたので、しっかり頑張ってオリンピックへの切符を、まずつかみ、オリンピックのメダルを目指して頑張っていきたいと思います。

子どもたちへメッセージ

「モーグルっていう競技は、子どもたちの競技人口が少なくって、ちょっと寂しい状況になっています。
私は今、競技に集中することしかできませんが、その私の姿を見てもらって、スキーをやりたいって思う子どもたちが増えてくれたらいいなと思います。一緒に頑張りましょう!」

 

星野純子
1989年9月25日生まれ。長岡市出身。
2017/2018 ジャパンスキーチーム「フリースタイル」メンバー

 

 

 

 

 

 

ソチ五輪 星野純子選手パブリックビューイング(アオーレ長岡)

関連選手